スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【麻雀】リーチ判断

段位戦は順調に消化し最高レートも更新中で、そろそろR2200の大台にのりそうです( ´∀`)
今回は天鳳の成績関係のことばっかりになってしまっていたので久々に戦術について書いていきます。

テーマは「リーチ判断」です。

まず前提としておそらく副露判断以上にリーチ判断は曖昧な部分も多く、正解と自信をもって言える分野でもないと思います。
なので今回は主に私自身のリーチ判断の際の思考の流れや大まかに基準としているものを書いていきます。
ちなみにですが、私のリーチ率は.186となっていて標準よりも若干高い程度です(´ー`*)

さっそく内容にうつりますが、基本的にリーチは非常に強い役です。
ざっくりとメリット・デメリットを挙げていきます。
<メリット>
・打点が上がる→一発、裏ドラ、恩恵いっぱいです
・牽制効果:→足止め、聴牌アピールなどまあそのまんま他家への牽制ですね
<デメリット>
・手替わり不可→リーチしなきゃ両面なってたー、ドラ使えてたーとかですね
・1000点の供託→お布施
・守備面のリスク→全てツモ切りになるリスク
・聴牌バレのリスク→ロン和了率の低下

こんなとこですかね。まあ結論はメリットとデメリットを天秤にかけて得と思う方の選択をするわけですが、
個人的に思うのは牽制効果を過小評価や無視してしまっている打ち手が多いということです。
少し具体的にいきます↓※全て状況によりますが便宜的に簡素化してます
・もう残り3回しかツモがないし、1000点はもったいないからダマにしよう
→1000点供託よりも、積もった時の打点損失がもったいなさすぎます。しかもリーチで誰か降りてくれればノーテン罰符で損失がなくなる可能性も高いです
・(トップ目の子の南2)役無しで両面聴牌した。手替わりないけど放銃はしたくないからダマにしよう
→微妙な判断ですが、リーチの牽制効果で十分ペイできる範囲です。良形であれば十分戦えますしね
すこしざっくりすぎますが、細かい判断については後述します。
大事なことは「リーチの牽制効果」をしっかり考慮するです。

次にリーチの大きなデメリット、守備面のリスクについて触れていきます。
まず前提としてリーチの牽制効果によりそもそもリーチすることで何もしないよりは攻撃者が減ることは周知の事実だと思います。なのでここでは攻撃された場合について考察していきます。
・リーチしたら放銃のリスクが高まる?
まずは下のデータをみてください↓
リーチ 牌譜解析
天鳳の牌譜解析から歴代天鳳位と私の和了率、放銃率、リーチに関して得られたデータになります。※緑掛けがリーチ時のデータです
注目してほしいのは、放銃率の差が全体とリーチ時を比べても1~3%程度しか変わらないことですね。
そしてリーチの和了率自体はおおよそ50%で半分はあがれている点です。
この1~3%の上昇をどうとるかは人によりますが、私は打点上昇と牽制効果のメリットのほうがかなり大きいと思ってます。
つまり「リーチ時の放銃を怖がらない」がいいかと思います。

よって上記2つを踏まえての私なりのリーチ判断の基準は
・先制1役有りは愚形良形問わずリーチ
・のみ手は良形ならリーチ、愚形は待ちの良さと状況による
・満貫以上は完全に状況による。が基本はリーチ
まあ普通ですね(´∀`*)w長々と書いたけど普通ですw

まあここからが本題です。実戦譜から実際の思考を解説します↓
リーチ判断2
 
ダマで3900の手を聴牌。南場で親の仕掛けがあり、赤切りもあるのでそこそこ早いかも。。
ここで親への放銃はラスにつながるかもしれないので慎重にいきたいところか。。。
待ちも親の現物で打点もそこそこある。どうしよう(´・ω・`)

回答↓
リーチ判断2 回答

こんなのリーチします( ^∀^)親が早いかどうかもまだまだ微妙ですし、こんな南1のチャンス手はしっかり打点を追います。もし親がいい手でも25pは持ってないだろうし十分勝ち目があります( ̄ー ̄)
打点を追える場面はしっかり高くしてあがりましょう。

つぎ↓
リーチ判断 ダマ1

今度は南1でそこそこ競ってる場面です。先制で良形聴牌しました。
待ちは結構切れてるけど、悪くはなさそうか。。

回答↓
リーチ判断 ダマ1 回答

これはダマにします( ´・_・`)少し迷うとこなんですが、9mは1枚山にいそうだけど6mは厳しそうです。
何よりも親の捨て牌が相当やばいので狙いは親の現物待ちでの出和了です。狙い通り( `ー´)
基本はリーチですが、状況によっては基準をブラしていくのも重要です。

最後↓
リーチ判断1

南2で役無し良形聴牌。親はラス目で自分はトップ目。

回答↓
リーチ判断1 回答

しっかりリーチします(´ー`)こういうのは少し怖いけれど自分の中では「しっかり曲げる」って表現がしっくりきてます。
根本的にいい待ちであること、牽制効果がそこそこ期待できること(他家はトップ目のリーチに打つとラス目になってしまう)、もちろん親の反撃は怖いですが、その反撃をさせないためにもしっかり曲げましょう(´ー`*)

最後すこし雑になってますが、今回のまとめ
・リーチの牽制効果をしっかり把握する
・リーチ時の放銃リスクはそんなに大きくない
・リーチ判断は基本を踏まえつつも細かい状況に応じて変えていく


以上で今回はおしまいです。次回は完全に未定です。
戦術論でも考察でも気になることあればなんでも募集中です(; ・`д・´)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピンフドラ2の謎ダマテンに赤5で振り込んだ時の謎の屈辱感

特上で打ってると安定三段(推定)くらいの人だとここらへんができてない気がします。

No title

>so-kuさん

コメントありがとうございます。

そういえば基本的なリーチ判断については省いてしまったけど、もはやそういう部分は語りつくされてるし議論の余地はないですよね(´ー`*)

プロフィール

yu-----u

Author:yu-----u
天鳳ID「yu-----u」
天鳳:九段R2200超えたあたり
鳳南で打ってます
10/13 九段昇段しました!

Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

麻雀難民リーグ 3/6更新!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
リンク募集中(´∀`*)
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。