スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【天鳳】天鳳位と比較してみた

比べてみた(*'ω'*)

歴代天鳳位さまとの純粋な数字の比較です。
ようやく鳳凰卓での牌譜が1000戦近くまでたまったので牌譜解析スクリプトの活躍の機会がやってきました。

よく牌図を使ったものや検討等で結果は大事じゃないといってますが、今回は結果のみからいろいろ読み取ってみたいと思います(´∀`*)

まず手始めに基本データの比較
↓※天鳳位と比較で数字が高いもしくは低くて「良い」ものはオレンジ、逆に「悪い」ものは水色になってます。
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-49-36_No-00.png
トップは高め、連帯率も悪くないけど、安定段位はそんなよくない。小数点以下の範囲でラス率が高いんでしょう。
とはいえまだトップ数回で逆転してしまうような数字なので気にすることなさそう。
このまま3000戦程度打ち続ければ天鳳位になることも少しはあり得そうです。

つぎ↓
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-49-54_No-00.png
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-50-11_No-00.png
和了の分野。
和了は割と優秀。いっても全部微差だけど。
打点高め、ダマ少な目、巡目すこーしだけ遅め、リーチ多い。
とはいえこのまま維持したい数字たち(`・ω・´)

つぎつぎ↓
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-50-50_No-00.png
今度はリーチと副露それぞれの収支とか。
リーチちょっとだけ多めだけど、リーチ時放縦率は逆に少な目なのでよさそう。
課題は副露か。
1副露、2副露時の収支が悪いのが気になります。
微差といっていいのか悪いのか・・。

とりあえずつぎ↓
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-51-7_No-00.png
副露の詳細。
ふむふむ。1副露と2副露時のシャンテン数が少し高いですね。
収支が悪い原因はこれでしょうか(´・ω・`)
同様に1・2副露時の和了率も微差ですが多少悪いですね。

↓あと2枚!
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-53-7_No-00.png
今度は放縦詳細。
少し課題がみえてきた(´・‿・`)
数%ずつだけど、守備が甘いですね。
放縦率自体は差は少ないけど、リーチや親へのケアの甘さで平均放縦失点が高そうです。

最後↓
SnapCrab_NoName_2014-10-21_14-53-24_No-00.png
放縦詳細。
やっぱり放縦失点高いですね( ˙-˙ )
そしてここでも副露時の課題がちらほら。
対副露もそうだし、副露時の守備意識も課題になりそうです。

さてまとめましょう。
課題
・副露の主に和了に関しての精度。
・親、副露、リーチへのケア、降り方。

こんな感じ(´・ω・`)
まあとはいえほとんどの数字が数%の差しかないのでなんともいえない気分ですw
10000局以上のデータなので今後そこまで数字に大きな変化あるとも思えないですしね。

たまに数字はあんまりあてにしないって意見も見るけど、目安として数字以上に信頼できるものなんてないですよね( ・`д・´)
もしくは日々成長してるからいまの数字とは違う!これもけっこう見る。
天鳳位も日々成長してこの成績だろうし、弱い時代も経ての数字だと思うんだけどなー
なんでもそうだけど自分を特別と思うとこから修正しないと話になんないです。

って天鳳位と比べてはみたものの実際他の鳳凰民のデータを見たことないのでけっこうよくわかんないなーっても思ってます。
みんなこんなもんじゃねーのかと思う気持ちもけっこうある(*´ー`*)

で、肝心の結果からの対策ですが、副露は最近改革したのでこのまま行くとして
問題は放縦のほうですね(´ー`*)
少し天鳳位の牌譜でものぞいて勉強してみましょうか・・・(´⌒`)

次回は土曜日に更新します!テーマは未定です( ˙-˙ )
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

比較記事待ってました!
もうこれは天鳳位と呼んでもいいくらいの微差ですね。
1フーロ時の収支がプラスの人とマイナスの人が居るのが興味深いですね。その辺がスタイルの違いなんでしょうね。
かなり皆さん似た数値なので、一つの麻雀の正解の可能性もありそうですね。
上がり率2%高く放銃も1.5%高いみたいな天鳳位は出るのでしょうか笑
個人的にはyu-----uさんはこのままいけば十分天鳳位になれる成績に見えますけど、実際になるのはまた別問題なので、追いつけるよう頑張りたいです!

No title

>masasioさん

いつもありがとうございます(*´ー`*)

数字には表れない選択の違いは多いんだと思いますが、結果として変わらなければ結局一緒なような気もしますから、結果としての数字をどこまで考慮していいのか難しいですね(´⌒`)

個人的に気になるところは、十段経験者・安定段位上位者がどのくらいの数値なのかってあたりです。
コメントでもご指摘の通り天鳳位になるかは別問題なので、成績的には遜色なくても実際どのくらい似た成績の人がいてそのうちどのくらいの割合で天鳳位になれているのか。が気になります( ・`д・´)

九段坂で四苦八苦してますのですぐ追いつかれそうです(; ・`д・´)w

プロフィール

yu-----u

Author:yu-----u
天鳳ID「yu-----u」
天鳳:九段R2200超えたあたり
鳳南で打ってます
10/13 九段昇段しました!

Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

麻雀難民リーグ 3/6更新!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
リンク募集中(´∀`*)
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。